本日(8/22月)、15:00以降のクラブ活動は、全て中止となります。

保護者各位

本日、8月22日(月)は、台風の影響により、全てのクラブ活動を中止とさせていただきます。
今回の活動中止による振り替え等はございませんので、ご了承ください。(クラブ規約記載の通り)

また現在、園にお子様をお預けの方は、帰りの送迎バスも運行致し兼ねますので、各自でお迎えにお越しください。放課後サポートクラブにつきましては、お預かりは致しますが、行き帰りともに各自送迎とさせていただきます。
皆さま、何卒ご了承くださいますよう、お願い致します。

バディスポーツ幼児園はるひ野

サマーキャンプ(S/M/SJ)

2016.7.21.22.23 山中湖周辺

今年も夏の一大イベント『サマーキャンプ』を実施しました。このキャンプでは、”親元を離れ自分の事は自分で行う”、”仲間と協力し目標を達成する”、”自然を肌で感じる”というテーマのもと、『富士登山・山中湖1周徒歩・富士五湖巡り・洞窟探検・400段階段・キャンプファイヤー・クロスカントリーリレー・初めてのお泊り(SJ)…』などなど、山中湖を拠点として、さまざまなプログラムを行ってきました。苦しかったこと、楽しかったこと、大変だったこと、嬉しかったことを、みんなの大切な思い出の一つとして、心に刻んでもらいたいと思います。

また、今回のキャンプには、B.LEAGUE(Bリーグ)の公式チーム、横浜ビー・コルセアーズのチームマスコットキャラクター『コルスくん』も参加し、子ども達の頑張りにエールを送ってくれました。今度はみんながバスケットボールの試合で、コルスくんと一緒に、選手の応援をしていただければと思います!

 

ジュニアサマーキャンプ

2016.7.116-18 in群馬県嬬恋村

バディに入って初めてのお泊り、ジュニアのサマーキャンプ実習が群馬県嬬恋村にて行われました。
朝の集合でお母さんから離れる際に泣いてしまう子がいるかと思いましたが、みんな覚悟を決めて来たのか、それとも状況が掴めていなかったのか、いつもと同じように『いってきまーす!』と淡々とこなしていて、逞しさと精神的な成長を朝から感じることができました。
キャンプが始まってからは、もう仲間と一緒に楽しむプログラムばかり、ハイキングをして、お弁当を食べて、お風呂に入って、お布団を敷いて、夜ちょっと寂しくなって、朝ごはんをみんなと食べて、お散歩に行って、キャンプファイヤーをして、バスに乗って…と盛りだくさん!!とにかく笑顔の絶えない3日間、自分の事は自分でやる3日間になりました。
一回り大きくなったジュニアさん達、お家でも自分の事は、率先してやりましょうね!!
本当によく頑張りました!

スポーツデイ

2016.6.11 スポーツデイ inはるひ野バディグラウンド

新年度がスタートし、まだ2か月しか経過していませんが、セミジュニアさん、ジュニアさんも泣く子は少なく、暑い中でしたが、みんな一生懸命に頑張っていましたね!ミドルさん、シニアさんは額を汗でびっしょりと濡らしながらも、迫力ある動きと、かわいらしいダンスを披露してくれました。

運動会では、もっとたくましく成長した姿をみていただけると思います。保護者の皆様も楽しみにしていてください!!

じゃがいも掘り

2016.6.7 in黒川畑

朝から天気予報は曇り、実際の天気は朝から小雨が降ったり止んだり…、天気予報を信じ1時間遅れでじゃがいも掘りを実施致しました。

じゃがいも掘りの作業中も、天候は変わらず小雨が降ったり止んだりの状況でしたが、バディの子ども達は、そんなのへっちゃらで、土の中に埋まっている宝物(じゃがいも)探しに夢中になっていました。じゃがいも以外にも、土の中には、ミミズや幼虫もたくさんいて、泣き出す子もチラホラ。でも虫が住んでいるということは、綺麗な土の証拠。そんな綺麗な土の中で育ったじゃがいもも、例年以上の豊作で、たくさん収穫することができました。

お家に持って帰ったじゃがいもは、各家庭でどんな美味しい料理に変身してみんなのお腹の中に入ったのでしょうか。獲れたてのじゃがいも、美味しかったですね!!

お手伝いいただいた保護者の皆様も、小雨の降る中での作業となり、大変だったと思いますが、お陰様で無事に終える事ができました。本当に有難うございました。

チアリーディングクラブの活動

2016.6.3 バディはるひ野チアリーディングクラブが、バディのご近所『メディカル・リハビリホーム・ボンセジュールはるひ野』にお伺いして、おじいちゃんおばあちゃんの前で日頃練習をしているチアリーディングを披露してきました。

いつもと違う環境という事もあり、最初は緊張した様子で、やや硬い表情のまま演技を行っていましたが、徐々に慣れ、最後にはいつもの通りに元気一杯な姿をみせる事ができました!

地域の方との交流やご年配の皆様との交流を持てたのは、子ども達にとって、とても貴重な経験を積むこととなり、良い機会を与えていただきました。チアリーディングを通して、ホームの皆様にも少しでも元気が伝わって頂けていれば幸いです。

嬬恋実習(ミドル・キャベツの苗植え)

2016/5/23-24、全園ミドル嬬恋実習、キャベツの苗植え体験

今年も全園のミドルさんが、群馬県の嬬恋村に行き、広大なキャベツ畑の一箇所に、苗を植えてきました。シニアさんの田植えの時と同様、例年雨や天気の悪い事が多いのですが、今年は、貫けるような青空のもと、カラッとした気持ちのいい空気の中、みんなでキャベツの苗植えをおこなってきました。秋には、大きなキャベツが届きます。楽しみにしましょうね!

鬼押し出し園や浅間牧場でのハイキングも楽しかったね!みんなお泊りもよく頑張りました!!